車の名義変更 石川のおすすめ代行業者や費用

石川県で名義変更手続きを行う陸運局は石川運輸支局の一箇所で、石川県全域をカバーしています。

自分で名義変更をする場合や代行業者に依頼する場合などさまざまだと思いますが、代行業者に依頼する場合はどこの業者に依頼したらいいのか、自分で名義変更をする場合はどこの陸運局で手続きをすればいいのか疑問をお持ちではありませんか?石川県で名義変更代行の依頼をする際におすすめの業者や、自分で陸運局に行って名義変更をする際の情報などをまとめています。

石川県で車の名義変更を代行依頼できる会社

名義変更の代行依頼はどこにすればいいの?という疑問をお持ちの方も多いはず。車の手続きというと一般的には車屋さんがするイメージですが、お金を払って代行してもらう場合は行政書士法があるので行政書士さんに依頼するか、行政書士さんと提携している車屋さんやその他のサービスに依頼するということになります。こちらでは、石川県で名義変更の代行依頼する際のおすすめの業者さんを紹介します。

 

業者名:谷川竜一行政書士事務所

所在地:〒920-3116 石川県金沢市南森本町ル50番地1

電話番号:076-254-5136

受付時間:月曜~金曜9:00~18:00

対応エリア:石川県全域

石川県全域で自動車登録、名義変更を代行しています。報酬額も名義変更や氏名・住所変更は7,560円と依頼しやすい安価にて設定されており、出張封印や所有権解除、希望ナンバーの取得申請などオプションもあります。お急ぎの場合は土日や夜間でも申し込みを受け付けされていますので、相談をお気軽に問合せしてみるとよいでしょう。

 

業者名:川本行政書士事務所

所在地:〒921-8005 石川県金沢市間明町二丁目335番地 アジュール間明1F

電話番号:076-291-8882

受付時間:随時

対応エリア:石川県全域

事業用自動車や希望ナンバーの取得申請にも対応しています。自動車の登録全般をサポートされています。石川県で名義変更の依頼を検討されている方は、お気軽に相談されるとよいと思います。

 

業者名:今村和宏行政書士事務所

所在地:〒921-8066 石川県金沢市矢木1-11-1

電話番号:076-249-9451

受付時間:平日9:00~18:30(土日祝休み)

対応エリア:石川県全域

2013年に出張封印が可能となり、さまざまな業務に対応しています。名義変更以外に車庫証明や遺言手続きなども取り扱っています。身近の街の法律家としてお気軽にお問合せください。

 

廃車

>> 石川県で廃車手続きをするならカーネクスト

石川県で名義変更をする場合の陸運局情報

管轄の陸運局は以下のとおりとなります。使用の本拠の位置ごとに管轄が異なりますので、事前に確認してから手続きに行きましょう。自分で名義変更や廃車手続きに行くときは、「車の名義変更 必要書類ダウンロード」ページから必要書類をダウンロードして陸運局にいきましょう。

石川運輸支局(普通車)

管轄エリア 石川県全域
住所 〒921-8011 石川県金沢市入江3丁目153番地
電話番号 050-5540-2045
受付時間 午前の部 8:45~11:45 午後の部 13:00~16:00

石川事務所(軽自動車)

管轄エリア 金沢ナンバー:金沢市・かほく市・河北郡

石川ナンバー:加賀市・小松市・能美市・白山市・羽咋市・七尾市・輪島市・珠洲市・野々市市・能美郡川北町・羽咋郡・鹿島郡中能登町・鳳珠郡

住所 〒921-8062 石川県金沢市新保本四丁目65番地8
電話番号 050-3816-1853
受付時間  午前の部 8:45~11:45 午後の部 13:00~16:00

 

石川県で名義変更にかかる費用

名義変更にかかる費用は都道府県ごとに異なります。ここでは、石川県で名義変更にかかる費用について説明します。ナンバープレート代金は変更がある場合のみかかります。

普通車の名義変更にかかる費用

手数料 500円
普通車

ナンバー

プレート代

ペイント式 一連ナンバー 1,520円
希望ナンバー 4,200円
字光式 一連ナンバー 3,000円
希望ナンバー 4,120円
大型車

ナンバー

プレート代

ペイント式 一連ナンバー 2,060円
希望ナンバー 4,940円
字光式 一連ナンバー 5,400円
希望ナンバー 6,360円

軽自動車の名義変更にかかる費用

手数料 500円
軽四輪 ペイント式 一連ナンバー 1,520円
希望ナンバー 4,200円
字光式 一連ナンバー 4,940円
希望ナンバー 6,560円

廃車手続き費用は名義変更の場合と異なります。

 

石川県の名義変更に関するユーザー投稿

実際に石川県のユーザーが自動車の名義変更やその他の手続きの際に体験したことを投稿しています。これから名義変更をする方は目を通していただくとよいと思います。

車庫証明の使用承諾証明書の取得方法

一軒家の場合は自分で記入すればよいのですが(書類が少し違う)、マンションやアパートなどの賃貸の場合は、管理会社に使用承諾証明書をもらいに行かなければなりません。管理会社によって発行手数料も異なります。手順は、警察書へ申請用紙をもらいに行き、それを管理会社に持っていき押印をもらうというものです。経験上ですが、青空駐車場の家主がいる場合、押印手数料は5,000円以内、管理会社の場合は1-2万程度だったと思います。私の経験は石川県の場合ですので、事前に確認して相談してみるとよいと思います。

 

自動車税や重量税、自賠責保険のマイナンバー手続き

マイナンバーが発行されるようになってから、勤務先にもマイナンバーを提出し、自動車関係の手続きにもマイナンバーが使われるようになりました。自分なりに調べてみると、マイナンバーは重量税に関しては提出を求められるときがあるようですが、提出拒否ができるようです。

 

所有権がついている車の県外での名義変更

石川県内の車屋さんに中古車の売却を行いました。ローンの完済はすでに終わっておりましたので、車屋さんから所有権の会社に名義変更に必要な書類を送って欲しいと頼まれ、所有権解除の書類を取り寄せました。そこで落とし穴。ローン会社から送ってくる書類は、県内で手続きをする場合と県外で手続きをする場合とでは書類が違うのです。県外の場合は印鑑証明書が必須ですが、県内の場合は承認書で可能との事。素人の私は違和感を覚えましたが、インターネットで調べてみてもその通りのようです。

 

車の名義変更に必要な書類や流れは車の名義変更ページから確認頂けます。