廃車引取り 羽村市のNo1オススメ業者と手続きの流れ

東京都羽村市で廃車引取りを依頼するときに、大損する人がいるのをご存知ですか?

廃車手続きは、羽村市を管轄する陸運局で行い、一般的に一時抹消や永久抹消、輸出抹消と呼ばれています。自ら陸運局で廃車手続きをする場合、陸運局に支払う手数料が発生しますが、その手数料が無料になり、しかも廃車でお金が入ってくることをご紹介します。

廃車引取り 羽村市の専門業者やお得情報ご紹介

羽村市は、廃車引取りなどの廃車を取り扱う業者がたくさんあるエリアです。したがって、廃車引取りの専門業者に依頼するのがお得です。

羽村市でオススメNo1の廃車引取り業者

羽村市の廃車引取りを対応している「廃車買取カーネクスト」は業界No1の廃車買取サービス。羽村市の引取りでも評判が良い業者です。お申込みからお引取り、そして廃車手続きまで全て無料。羽村市以外でも全国対応をしており、365日でプロの専門スタッフによるカスタマーサポート付きなので安心できる信頼の廃車引取りサービスです。

↓↓↓20秒で簡単お申込みはコチラから↓↓↓

廃車引取り

廃車引取りを羽村市でやってくれる業者BEST5

こちらでは、東京都羽村市で廃車引取りをやってくれるオススメの業者BEST5をご紹介します。インターネットの口コミや評判、また実績などから5社をピックアップしました。

黒川商会

所在地:〒183-0013 東京都府中市小柳町5丁目25−2

対応エリア:羽村市エリア

営業時間:8時00分~17時30分

自動車を廃車(抹消)登録する必要がある方は、廃車の理解を深めるためにまずはこちらをお読みください。廃車(抹消登録)に対しての理解が深まりますと、ご自身で廃車(抹消登録)するのも、業者に委託するのも心配が減るはずです。

赤羽カースチール㈱

所在地:〒115-0051 東京都北区 浮間1丁目2−15

対応エリア:羽村市エリア

営業時間:9時30分~17時00分

廃車するにも廃車の手続きの仕方が分からない… 廃車処分料でお金がかかる…? などなど自分でやるには手間がかかりわからないことだらけですよね。 当社なら事故車や不動車、長年乗ってきた多走行車でも買取いたします! 東京近県であれば無料でお引き取りし、面倒な書類手続きも代行します。 もちろん査定も無料で行っておりますので、お見積りフォームからお気軽にご連絡ください。

栗山自動車工業(株) 東京営業所

所在地:〒134-0015 東京都江戸川区西瑞江5丁目3−10

対応エリア:羽村市エリア

営業時間:8時30分~19時30分

画像をご送信いただいた場合、画像だけでも査定は可能です。 実車を拝見させていただいた方が、より高い価値を提示する事が 可能です。ご満足いただけるご希望額などありましたら、お知らせ下さい。 引渡日・リース残債・パーツ外し等についてもお気軽に ご相談下さい。

島崎自動車解体

所在地:〒203-0043 東京都東久留米市下里6丁目2

対応エリア:羽村市エリア

営業時間:9時00分~17時00分

廃車・解体、事故車・不動車の処分にお困りなら、引取りから廃車手続きまで島崎自動車解体にお任せ下さい。自動車解体、自動車中古部品買取、自動車中古部品販売、中古車買取ディーゼル車、事故車、走行不良車、低年式車、水没車、過走行車、改造車の解体、部品の買取、販売。

戸吹自動車解体

所在地:〒192-0001 東京都八王子市戸吹町1878

対応エリア:羽村市エリア

営業時間:9時00分~17時00分

東京都で廃車引取りや買取を行っています。不動車などでも引取りが可能です。廃車引取り後の手続きも行っておりますので、お気軽にご相談下さい。

羽村市だったら廃車引取りの時に買い取ってもらえる車種

羽村市は自動車輸出業者や自動車解体業者が多数あり、廃車同然の車でも買取をしてもらうことができます。

しかも、古い車や故障車、不動車や車検切れの車、過走行車でも高く買い取ってもらえる可能性があります。廃車でも買い取ってもらえる車種をご紹介します。

羽村市で廃車買取りをしてもらえるトヨタ車の人気車種

トヨタ車は、廃車同然の車でも海外で人気がある為、良いコンディションの車は買取してもらえることが期待できます。

トヨタの人気車種一覧

  1. トヨタ・ソアラ
  2. トヨタ・スープラ
  3. トヨタ・エスティマT
  4. トヨタ・ハイエースワゴン
  5. トヨタ・マークX
  6. トヨタ・セルシオ
  7. トヨタ・アリオン
  8. トヨタ・RAV4
  9. トヨタ・カローラバンディーゼル
  10. トヨタ・ランドクルーザープラド

羽村市で廃車買取りをしてもらえる日産車の人気車種

日産車は、比較的新しい年式の車が海外で人気です。したがって、事故車や故障車で年式が新しい車は買取が期待できます。

日産の人気車種一覧

  1. 日産・スカイラインGT-R
  2. 日産・ムラーノ
  3. 日産・キャラバンディーゼル
  4. 日産・アトラストラック
  5. 日産・シルビア
  6. 日産・テラノ
  7. 日産・ノート

日本国内で価格がゼロと言われた車でも海外で人気な場合もあります。廃車同然の車は廃車の専門業者に査定してもらいましょう。

羽村市エリアの廃車手続きをする陸運局をご紹介

羽村市は関東運輸局 東京運輸支局で廃車手続きを行います。また、羽村市に住んでいるけども使用の本拠の位置が異なる方のために、羽村市以外の東京都エリアを管轄する陸運局をご紹介します。

関東運輸局 東京運輸支局

所在地:〒140-0011 東京都品川区東大井1丁目12 番17号

電話番号:050-5540-2030 FAX番号:03-3471-6320

アクセス:JR品川駅高輪口 下車(約3km) 都バス(品93、大井競馬場行)で東京運輸支局前下車、京浜急行鮫洲駅下車(約500m)、徒歩5分、りんかい線品川シーサイド駅下車、徒歩7分

管轄エリア:千代田区、中央区、港区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区大島支庁、三宅支庁、八丈支庁、小笠原支庁

営業時間:午前 8:45~11:45、午後 13:00~16:00

関東運輸局 東京運輸支局 足立自動車検査登録事務所

所在地:〒121-0062 東京都足立区南花畑5丁目12番1号

電話番号:050-5540-2031 FAX番号:03-3884-1811

アクセス: JR常磐線・東京メトロ千代田線「綾瀬駅」 西口3番ポール 東武バス (六町駅・足立車検場経由)竹の塚駅東口行「足立車検場」下車、東武伊勢崎線「竹の塚駅」 東口2番ポール 東武バス (足立車検場・六町駅経由)綾瀬駅行「足立車検場」下車

管轄エリア:台東区、墨田区、江東区、荒川区、足立区、葛飾区、江戸川区

営業時間:午前 8:45~11:45、午後 13:00~16:00

関東運輸局 東京運輸支局 練馬自動車検査登録事務所

所在地:〒179-0081 東京都練馬区北町2丁目8番6号

電話番号:050-5540-2032 FAX番号:03-3931-5897

アクセス: 東武東上線東武練馬駅南口下車、徒歩約10

管轄エリア:新宿区、文京区、中野区、杉並区、豊島区、北区、板橋区、練馬区

営業時間:午前 8:45~11:45、午後 13:00~16:00

関東運輸局 東京運輸支局 多摩自動車検査登録事務所

所在地:〒186-0001 東京都国立市北3丁目30番の3

電話番号:050-5540-2033 FAX番号:042-523-2263

アクセス:JR中央線立川駅北口下車(約2.5km)、立川バス(12番ポール、北町行)で多摩車検場下車、徒歩2分

管轄エリア:立川市、武蔵野市、三鷹市、府中市、昭島市、調布市、町田市、小金井市、小平市、東村山市、国分寺市、国立市、狛江市、東大和市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、西東京市

営業時間:午前 8:45~11:45、午後 13:00~16:00

関東運輸局 東京運輸支局 八王子自動車検査登録事務所

所在地:〒192-0011 東京都八王子市滝山町1丁目270番地の2

電話番号:050-5540-2034 FAX番号:042-691-6315

アクセス:JR中央線八王子駅(北口)下車 西東京バス1番ポール 宇津木台(22分)下車 徒歩12分 、JR中央線日野駅下車 西東京バス4番ポール 宇津木台(17分)下車 徒歩12分

管轄エリア:八王子市、青梅市、日野市、福生市、羽村市、あきる野市、西多摩郡

営業時間:午前 8:45~11:45、午後 13:00~16:00

廃車引取りを羽村市でする時の注意点

廃車引取りをしてもらったら同時に廃車手続きをしなければなりません。羽村市の陸運局に行って廃車手続きをする時の注意点をご紹介します。せっかく仕事を休んで手続きに行ったのに、手続きができない場合がありますので大事なポイントを抑えておきましょう。

廃車手続きの必要書類は全て原本が必要

廃車引取りをしてもらった後の手続きに必要な書類は全て原本が必要となります。

車検証はもちろんのこと、自賠責保険証や印鑑証明書、そして住民票なども全て原本を準備するようにしましょう。最近の車検証はコピーの場合、「COPY」という文字が紙の中央に書かれています。少し色褪せていてわかりにくい場合は、COPYの文字が入っているかを確認するようにしましょう。

尚、陸運局ではコピーでの手続きは一切行うことができません。

廃車引取り業者に書類を渡すときに控えをもらうこと

廃車手続きに必要な書類は全て大切な書類です。

車検証などは手間さえかければ再発行できますが、印鑑証明書は個人情報が含まれている上、悪用される可能性もあるため、廃車引取り業者に重要書類を手渡すときは必ず書類預り書のような証明できるものを貰うようにしましょう。

一般的には、廃車引取り業者は会社に戻ってから書類をチェックしますが、ドライバーと事務員さんは別々のことが多い為、紛失の可能性も考えられますので十分気をつけましょう。

羽村市で廃車手続きをする場合の必要書類

廃車手続きをするための必要書類は普通車と軽自動車と若干異なります。特に、普通車は実印や印鑑証明書など日中でないと取得ができない書類も含まれますので事前に確認しておくことが重要です。

普通車の廃車手続きの必要書類

普通車の廃車手続きを専門業者に依頼した場合に必要な書類をご紹介します。

  1. 自動車検査証
  2. 印鑑証明書
  3. 実印
  4. ナンバープレート(車につけたままでOK)

軽自動車の廃車手続きの必要書類

軽自動車の廃車手続きを専門業者に依頼した場合に必要な書類をご紹介します。

  1. 自動車検査証
  2. 認印
  3. ナンバープレート

廃車手続きの必要書類で知っておくべき注意点

陸運局で廃車手続きをする必要書類でも、注意すべきものがあります。二度手間にならないように、事前に確認しておくようにしましょう。

印鑑証明書の有効期限は発行から3ヶ月以内

市役所などで発行してもらう印鑑証明書の有効期限は、発効日から3ヶ月となります。

車検証と印鑑証明書の氏名・住所などの情報が異なる場合

車検証と印鑑証明書の情報が異なる場合は別途書類が必要となります。

  1. 引越しが1回の場合/住民票のみ
  2. 引越しが2回以上の場合/戸籍の附表

原則として、車検証の情報から印鑑証明書の情報に変わったことが認められなければなりません。引越しをした場合や結婚をして姓が変わった場合等がこれにあたります。

所有者が死亡して相続手続きが必要となる場合

車検証所有者が死亡して相続手続きが必要となる場合もあると思います。その場合は、別途書類が必要となります。

  1. 除籍謄本(被相続人のもので相続人全員の記載が必要。婚姻等で除籍されている場合は、その方の戸籍謄本が必要)
  2. 印鑑証明書(相続する方のもの。共同相続の場合は全員分の印鑑証明書が必要)
  3. 実印(相続する方には委任状に押印。共同相続の場合は全員分の実印が必要)

尚、公的書類の有効期限は全て発行から3ヶ月です。

羽村市の廃車引取りまとめ

羽村市で廃車引取りを依頼する時は、自分で手続きをするよりも廃車引取りの専門業者に依頼すると、廃車費用をかけることなく、しかも買取をしてもらえる可能性があるため、廃車専門業者に依頼することをおすすめします。

羽村市には、こちらでご紹介した専門業者のほかにも、たくさんの業者がありますので、一度相談してみるとよいでしょう。

廃車引取りを羽村市で依頼するときのオススメ業者

↓↓↓20秒で簡単お申込みはコチラから↓↓↓

廃車引取り