廃車引取り 新発田市のおすすめNo1業者と手続きの流れ

新潟県新発田市で廃車を依頼するときに、大損する人がいるのをご存知ですか?

廃車手続きは、新発田市を管轄する陸運局で行い、一般的に一時抹消や永久抹消、輸出抹消と呼ばれています。自ら陸運局で廃車手続きをする場合、陸運局に支払う手数料が発生しますが、その手数料が無料になり、しかも廃車でお金が入ってくる方法をご紹介します。

廃車 新発田市の引取り業者や買取りのお得情報ご紹介

新発田市は、廃車引取りなどの廃車を取り扱う業者がたくさんあるエリアです。廃車の専門業者に依頼すると、引取料が無料で陸運局での手続きも無料で代行してくれるため、新発田市で廃車にするときは専門業者に依頼するのがお得です。

新発田市でオススメNo1の廃車引取り業者

新潟県新発田市の廃車引取りを対応している「廃車買取カーネクスト」は業界No1の廃車買取サービス。

新発田市の廃車買取カーネクスト

新発田市の引取りでも口コミ評判が良い業者です。廃車申込みから引取り、そして廃車手続きまで全て無料。新発田市以外でも全国対応をしており、365日でプロの専門スタッフによるカスタマーサポート付きなので安心できる信頼の廃車引取りサービスです。

廃車引取り

対応エリア 新発田市(全国でも対応)
営業時間 8時00分~22時00分(土日祝も営業)

廃車でも0円以上買取保証!新発田市の廃車買取ならカーネクスト

廃車引取りを新発田市でやってくれる業者BEST5

こちらでは、新発田市で廃車引取りをやってくれるオススメの業者BEST5をご紹介します。インターネットの口コミや評判、また実績などから5社をピックアップしました。

(株)サンブン

所在地 〒940-1104 新潟県長岡市摂田屋町2806
対応エリア 新潟県新発田市
電話番号 0258-22-3519
受付時間 9時00分~18時00分
備考 部品・解体車中心のジャンク市場。中古車両・除雪機械・建設機械・産業機械・輸出運搬・点検整備・除雪作業請負鈑金塗装・部品販売・解体・破砕処理

(有)タムラ産業

所在地 〒942-0275 新潟県上越市三和区岡木1050
対応エリア 新潟県新発田市
電話番号 025-520-2672
受付時間 9時00分~18時00分
備考 廃車・事故車買い取り中古部品販売輸出、処分にお困りの車や農機具・重機やフォークリフト等 現金買い取り致します。 自動車の解体や輸出等をメインにしておりますが、中古純正部品・リビルト部品販売の他、中古車の販売等も致しております。 まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

(有)西山興業

所在地 〒950-2171 新潟県新潟市西区五十嵐3の町10796−9
対応エリア 新潟県新発田市
電話番号 025-262-1727
受付時間 9時00分~18時00分
備考 引取業者(移動報告) 105147400102 引取業者(預託申請、確認) 105147400109 フロン類回収業者 105147400103

 新潟県オートリサイクル(株)

所在地 〒950-0214 新潟県新潟市江南区うぐいす1丁目8−10
対応エリア 新潟県新発田市
電話番号 025-385-3575
受付時間 9時00分~18時00分
備考 高年式事故車、これまでは主に、各自動車ディーラー、一般の自動車販売店や車買取専門店、及び事故者専門の買取業者等からの「業者買い」をメインに買い付けしておりましたが、今後、一般のユーザー様からの依頼も受け入れていきますので、ご連絡下さい。

佐藤解体

所在地 〒946-0106 新潟県魚沼市田中326−1
対応エリア 新潟県新発田市
電話番号 025-799-2304
受付時間 9時00分~18時00分
備考 新潟県で自動車解体を行っています。

新発田市だったら廃車引取りの時に買い取ってもらえる車種

新潟県新発田市は自動車輸出業者や自動車解体業者が多数あり、廃車同然の車でも買取をしてもらうことができます。

しかも、古い車や故障車、不動車や車検切れの車、過走行車でも高く買い取ってもらえる可能性があります。廃車でも買い取ってもらえる車種をご紹介します。

新発田市で廃車買取りをしてもらえるトヨタ車の人気車種

トヨタ車は、廃車同然の車でも海外で人気がある為、良いコンディションの車は買取してもらえることが期待できます。

トヨタの人気車種一覧

  1. トヨタ・カローラセダン
  2. トヨタ・イプサム
  3. トヨタ・タウンエースノア
  4. トヨタ・ハイエースバン
  5. トヨタ・ハイエースワゴン
  6. トヨタ・ランドクルーザー系
  7. トヨタ・カローラバン
  8. トヨタ・セルシオ
  9. トヨタ・コロナプレミオ
  10. トヨタ・ハリアー

新発田市で廃車買取りをしてもらえる日産車の人気車種

日産車は、比較的新しい年式の車が海外で人気です。したがって、事故車や故障車で年式が新しい車は買取が期待できます。

日産の人気車種一覧

  1. 日産・スカイラインGT-R
  2. 日産・エクストレイル
  3. 日産・キャラバンバン
  4. 日産・シビリアン
  5. 日産・サファリ
  6. 日産・シルビア
  7. 日産・ブルーバード

日本国内で価格がゼロと言われた車でも海外で人気な場合もあります。廃車同然の車は廃車の専門業者に査定してもらいましょう。

新発田市エリアの廃車手続きをする陸運局をご紹介

新潟県新発田市は新潟運輸支局で廃車手続きを行います。また、新発田市に住んでいるけども使用の本拠の位置(車庫証明)の住所が異なる方のために、新潟県エリアを管轄する陸運局をご紹介します。

陸運局に電話してオペレーターの人に聞きたいことがある場合は、自動音声のあとに登録関係(廃車手続きや車の名義変更など)は037を押すとスムーズに繋がります。

廃車手続きの必要書類はコチラからダウンロードできます→ 必要書類ダウンロード

北陸信越運輸局 新潟運輸支局

所在地 〒950-0961 新潟県新潟市中央区東出来島14番26号
電話番号 050-5540-2040 FAX:025-364-5101
管轄エリア 新潟市、三条市、新発田市、加茂市、村上市、燕市、五泉市、佐渡市、阿賀野市、胎内市、北蒲原郡、西蒲原郡、南蒲原郡、東蒲原郡、岩船郡
営業時間 午前 8:45~11:45、午後 13:00~16:00
アクセス バスセンターから(4)、(5)番線、新光町下車、徒歩5分、新潟駅万代口から県庁前行、新光町下車、徒歩5分、新潟駅南口から県庁方面行、上近江下車、徒歩5分

北陸信越運輸局 新潟運輸支局 長岡自動車検査登録事務所

所在地 〒940-1104 新潟県長岡市摂田屋町字外川2643番1
電話番号 050-5540-2041 FAX:0258-22-3487
管轄エリア 長岡市、柏崎市、小千谷市、十日町市、見附市、糸魚川市、上越市、南魚沼市、魚沼市、妙高市、三島郡、南魚沼郡、中魚沼郡、刈羽郡
営業時間 午前 8:45~11:45、午後 13:00~16:00
アクセス JR長岡駅下車(約5km) 越後交通バス大手口より(小千谷、十日町方面行)で平島上口下車、徒歩3分、JR宮内駅下車(約1.5km)徒歩20分

廃車を新発田市でする時の注意点

廃車引取りをしてもらったら同時に廃車手続きをしなければなりません。新発田市を管轄する陸運局に行って廃車手続きをする時の注意点をご紹介します。せっかく仕事を休んで手続きに行ったのに、手続きができない場合がありますので大事なポイントを抑えておきましょう。

廃車であっても車検証情報を伝えて専門業者に買い取ってもらおう

メーカー名は車本体にエンブレムがついているのですぐに分かると思いますが、車種まで詳しく分かれば買取業者によっては廃車同然の車でも買取をしてもらえるケースがあります。

車種名については車検証があれば調べることが出来るので車検証が手元にあるときに問い合わせるのがよいでしょう。万が一、車の情報を伝え間違っていた場合は、業者さんが引取りにきた時に、やりとりをしていた査定額と違う金額になるケースもありトラブルのもとになるので要注意です。

住所と引っ越し履歴を確認しよう

車検証の住所が現在の住所と違う場合、住所の移動を証明しないと廃車も名義変更も出来ません。

何年も前の住所の場合、役所でも保管期限があるので書類取得に非常に時間がかかり、税金の時期に間に合わなかったり車両の引渡しをしたものの手続きがいつまでも完了しないというケースが起こりえます。引越しによって住所変更があった時は、住所変更から15日以内に新住所を管轄する陸運局または軽自動車検査協会で手続きが必要なので、住所変更がまだの場合は手放しがまだ先であったとしても住所変更をしておくと良いでしょう。

新発田市で廃車手続きをする場合の必要書類

廃車手続きをするための必要書類は普通車と軽自動車と若干異なります。特に、普通車は実印や印鑑証明書など日中でないと取得ができない書類も含まれますので事前に確認しておくことが重要です。

普通車の廃車手続きの必要書類

普通車の廃車手続きを専門業者に依頼した場合に必要な書類をご紹介します。

  1. 自動車検査証
  2. 印鑑証明書
  3. 実印
  4. ナンバープレート(車につけたままでOK)

軽自動車の廃車手続きの必要書類

軽自動車の廃車手続きを専門業者に依頼した場合に必要な書類をご紹介します。

  1. 自動車検査証
  2. 認印
  3. ナンバープレート

廃車手続きの必要書類で知っておくべき注意点

陸運局で廃車手続きをする必要書類でも、注意すべきものがあります。二度手間にならないように、事前に確認しておくようにしましょう。

印鑑証明書の有効期限は発行から3ヶ月以内

市役所などで発行してもらう印鑑証明書の有効期限は、発効日から3ヶ月となります。

車検証と印鑑証明書の氏名・住所などの情報が異なる場合

車検証と印鑑証明書の情報が異なる場合は別途書類が必要となります。

  1. 引越しが1回の場合/住民票のみ
  2. 引越しが2回以上の場合/戸籍の附表

原則として、車検証の情報から印鑑証明書の情報に変わったことが認められなければなりません。引越しをした場合や結婚をして姓が変わった場合等がこれにあたります。

所有者が死亡して相続手続きが必要となる場合

車検証所有者が死亡して相続手続きが必要となる場合もあると思います。その場合は、別途書類が必要となります。

  1. 除籍謄本(被相続人のもので相続人全員の記載が必要。婚姻等で除籍されている場合は、その方の戸籍謄本が必要)
  2. 印鑑証明書(相続する方のもの。共同相続の場合は全員分の印鑑証明書が必要)
  3. 実印(相続する方には委任状に押印。共同相続の場合は全員分の実印が必要)

尚、公的書類の有効期限は全て発行から3ヶ月です。

新発田市の廃車引取りまとめ

新発田市で廃車手続きを行うためには陸運局に行って手続きをする必要があるため、手間と費用がかかります。

新発田市の廃車引取りの専門業者に依頼すると、必要書類の案内や万が一不備があったときも案内をしてくれたり、本来かかるはずの引取り費用や手続き費用が無料であることが一番のメリットでしょう。必要書類などは事前準備を行い、時間に余裕を持って問合せすることをおすすめします。

廃車引取りを新発田市で依頼するときのオススメ業者

↓↓↓20秒で簡単お申込みはコチラから↓↓↓

廃車引取り